Home / ブランド品 買取 / ヴィトンやシャネル以外のブランド買取での人気モデルは?
15 5月, 2015

ヴィトンやシャネル以外のブランド買取での人気モデルは?

Posted in : ブランド品 買取 on by : tontontan

こんにちは、トンギュウちゃんです。

3回目の今回は、ルイヴィトンやシャネル以外のブランドの買取金額の高い物についてです。

 

ルイヴィトンやシャネル以外の各ブランドにも主力の流行商品が多数ありますので、その辺りの知識を押さえておく事も買取を利用するに際に重要です。

 

近年で人気のバッグはというと、

・セリーヌ ラゲージシリーズ、ショッパー、ファントムスクエアやトラペーズ

・フェンディ トゥジュールやバイザウェイ等の2wayバッグ

・クリスチャン・ディオール レディディオール 2wayバッグ

・ヴァレンチノ スタッズバッグ

・プラダ サフィアーノ 2wayバッグ

・クロエ マーシー ハンドバッグ

・バレンシアガ ザ・シティ ジャイアントシティ等の2wayバッグ

・サンローランパリ ベイビーダッフル 2wayバッグ  等・・・

 

上記の様に、比較的ショルダータイプや2wayバッグと言う様な、両手を空けられる仕様のバッグが人気が高い傾向にあります。

 

ルイヴィトンのネヴァーフルが爆発的に流行した事もショルダータイプのトートバッグで、定価が発売当初は7万円台と言う、ルイヴィトンのバッグの中でも破格な金額設定だった事も理由に挙げられます。

 

最近は見た目重視も然る事ながら、使い易さにも重きを置いてチョイスする人が増えている傾向にあり、限定的なコレクションラインよりも一般的に展開されている日常で使いやすいタイプのバッグが人気となっています。

 

ブランド買取店の買取金額の設定はやはり”売れるかどうか”に重きを置いていますので、回転率の良い上記の様なバッグが高値がつきやすいという事です。