腕時計 買取

ブランドの腕時計の買取は?

こんにちは、トンギュウちゃんです。

今回は前回までのブランド品、バッグの話題では無く、腕時計についてです。

勿論腕時計にもブランドはありますので、傾向を把握する事で高値の買取が可能です。

 

まず、皆さんもご存知の腕時計のブランド、ロレックスやオメガ等の定番のブランドは買取率が高い傾向にあり、バッグの時にも述べましたが、『回転率』によるもので、回転率の高い入荷してもすぐに売れてしまう様な人気のモデルは定価からの掛け率も非常に高くなっています。

逆にいくら定価が高く、高級な素材や複雑な機能を搭載したハイエンドモデルであっても人気が高くないと、掛け率は著しく低下します。

ロレックスのサブマリーナやGMTマスター等のスポーツモデルやオメガのスピードマスター等は特に回転率が良く、時計の買取店でも主力のアイテムになっていますので、どこに持ち込んだとしてもある程度の水準は確保できます。

 

各買取店のタイミングによっては中古の状態であっても定価付近の金額で買取って貰える所もありますので、売り時を見極める事も重要になってきます。

 

タイミングとは『希少なモデルで置いておくだけで看板商品となり得る時計』や『予約客が付いており、入荷後即日売却できる状態にあるモデル』等の理由が挙げられ、各時計買取店によって理由はまちまちになっていますので、全てを把握する事は困難ですが、あらゆる理由により買取を強化している事があります。

 

逆に高級なモデルやハイエンドな限定品等は買取店毎に好みが分かれる傾向にあり、販路が確保できていない時計買取店等ではかなりの低価格での買取査定になったり、時には『買取不可』だったりします。

 

そのお店の事情を考慮すれば仕方のない事ではあるのですが、明らかに安い買取査定をされた場合は、そこで妥協せず、高く買い取ってくれる所を探す事が賢明と言えます。